BreakingDown6結果まとめ!オーディションまで徹底解説!

11月3日に開催されたBreakingDown6(ブレイキングダウン)

女性出場者のオーディションも終わり、へずまりゅうの妻も参戦が決定しました!

さらに、BreakingDown6(ブレイキングダウン)にアウトサイダーのレジェンドも集結!

この記事では対戦カードと出場者だけでなく、試合が決定したオーディションまでまとめました。

新しい挑戦者だけでなく、ひな壇の選手たちにも注目です!

目次

BreakingDown6の出場者と対戦カード一覧

【オーデイション】

  • ヒロヤ vs 冨澤大智
  • べーやん vs カマル
  • 10人ニキ vs 三崎優太
  • としぞう vs ジョーブログ
  • 後藤祐樹 vs タク
  • 山本隆寛 vs 殴られ屋KENJI
  • 吉田 vs 田中・エドワード・勇治
  • 佐々木 vs てる
  • 瓜田純士 vs 梵頭
  • 久保田覚 vs まさお
  • 咲人 vs Rin
  • サイトウ vs ゲンキ
  • 西谷大成 vs 池水達也
  • SATORU vs ポーランドの刺客
  • チョン・ツーウェイ vs 阪田壮亮
  • YUGO vs バン仲村
  • 平石光一/醤油ニキ vs 比嘉ケンジロー/比嘉ヨシヒロ

【女子】

  • へずまの嫁 vs 坂口杏里
  • 岩戸千晴 vs 和田静里奈
  • 土木ネキ vs 北村彩綺

【THEOUTSIDER vs BreakingDown6】

  • 啓之輔 vs 飯田将成
  • 黒石高大 vs こめお
  • 萩原祐介 vs ジョリー
  • 樋口武大 vs 勾配ニキ(信原空)
  • 高垣勇二 vs 山川そうき
  • 秀虎 vs 川島悠汰

壮絶なオーデションの末に、ついに対戦カードが決定しました。

以前から出場している選手だけでなく、新たに強烈な選手も参戦しています!

ブレイキングダウン6対戦カードとオーディション

何といっても、BreakingDownの醍醐味はこのオーデションですよね!

無名の素人がいきなり登場して、会場で暴れまわるなんて他の番組ではありえません。

毎回個性的な人物が登場して、一躍スターになる方も絶えないので、どの選手にも注目してしまいます!

今回のブレイキングダウン6は、史上最高と絶賛する人も多い大会。

理由はやはりアウトサイダーで活躍していた、アウトローたちの出場でしょうか!

それぞれの対戦カードと、オーディションの様子について詳しく解説していきます!

ヒロヤ vs 冨澤大智

まず最初に対戦カードが決定したのは、ヒロヤと冨澤大智です。

新しい挑戦者である冨澤大智は、元K-1ファイターで自己紹介の時点から「海外でも活躍できるファイターになれる」と自信たっぷりの挨拶を披露。

ひな壇に座っているヒロヤが「俺と戦いたい人いる?」の一言に手を挙げヒロヤに近づき宣戦布告をする冨澤大智。

ヒロヤは、挑戦者である4人の中で一番面白い試合をした人と対戦カードを組むと宣言!

結果は冨澤大智がそのカードを勝ち取り、ヒロヤの希望であるMMAルールで戦うことになりました。

かなりのハイレベルな試合となったヒロヤと冨澤大智の試合は、ヒロヤが勝利を勝ち取りました。

ヒロヤの強さはさすがなものでしたが、冨澤大智も負けじと好戦した姿に、視聴者は感動した様子。

MMAルールだったこともあり、ヒロヤに対してつまらない試合との声が目立ちました。

オーディション動画はコチラ!

ヒロヤ vs 冨澤大智の試合結果は?

かなりのハイレベルな試合となったヒロヤと冨澤大智の試合は、ヒロヤが勝利を勝ち取りました。

ヒロヤの強さはさすがなものでしたが、冨澤大智も負けじと好戦した姿に、視聴者は感動した様子。

MMAルールだったこともあり、ヒロヤに対してつまらない試合との声が目立ちました。

べーやん vs カマル

過去出場者枠でCgroupに登場したべーやんは、来年政治家を目指すことを発表しこれが最後の喧嘩になることを宣言しました。

朝倉未来の提案により、Cgroupの挑戦者同士で戦い勝者同士が対戦カードを組むことが決定!

べーやんは、気狂いピエロこと山岡彬夢と2ラウンド対戦し判定勝ちを掴み取ります。

その後、パキスタンのスラム出身の挑戦者であるかまると69ニキの行虎が対戦し、かまるが判定勝ちとなります。

結果、べーやんとかまるの対戦カードが決定となりました。

対戦カードが決まった直後も、リングの上で喧嘩に発展。

対戦当日はべーやん人生最後の喧嘩を見れるのが楽しみですね!

オーディション動画はコチラ!

べーやん vs カマルの試合結果は?

べーやんとカマルによる戦いは、カマルの勝ちとなりました!

べーやんは、来年政界に足を踏み入れると宣言していたため、これが最後の喧嘩となってしまいました。

この悔しさを政治の世界で、ぶつけてほしいものですね。

10人ニキ vs 三崎優太

バンタム級の挑戦者である、Youtuberかねこあや氏の彼氏であるという平川将宏。

まずは彼が青汁王子こと三崎優太に挑戦を挑みました。

すると、特別審査員として審査に参加していた10人ニキが、青汁王子と対戦するのは俺だと表明します。

それに対して、会場は笑いに包まれ青汁王子も10人ニキは弱いからここで対戦してもいいと発言。

すると、朝倉未来も乗り気で対戦カードを組む流れに!

10人ニキは青汁王子こと三崎優太に勝利したらロールスロイスをもらえるとのことで、オーディション会場は笑いに包まれる展開となりました。

我らの10人ニキが1回も勝ってないのに特別審査員に選ばれてるの殿堂入り感があって良き

10人ニキはネット上でも絶大な人気を誇っており、青汁王子との対戦を楽しみにしているファンで溢れかえっていました!

正直、青汁王子は巻けても損しかないように感じますよね!

オーディション動画はコチラ!

10人ニキ vs 三崎優太の試合結果は?

視聴者から大人気となっている10人ニキは、三崎優太相手に初勝利となるかとても期待されていました。

試合は、三崎優太の圧勝で後半は10人ニキが耐える姿が面白くなってしまった視聴者が多かったようです!

さすが、ブレイキングダウンのアイドル的存在の10人ニキ。

次回の試合は、初勝利を掴むことができるのでしょうか。

10人ニキの今後が楽しみではありますね!

としぞう vs ジョーブログ

バンタム級の挑戦者として、ジョーブログがBreakingDownに挑戦!

自身の運営するYoutubeチャンネルにも拍車をかけたいと自己紹介しました。

すると、ひな壇に座っているとしぞうが突然大声をあげ「ジョー!お前生き方絶対ドリーマーだべ」と嬉しそうに発言。

としぞうもBreakingDownを掴み取りたいと熱く語り始め、2人はその場で意気投合。

朝倉未来もそれを理解し、すぐに対戦カードが決定しました。

お互い夢追いドリーマーということで、対戦当日も熱い戦いが見られるのではないでしょうか!

オーディション動画はコチラ!

としぞう vs ジョーブログ

オーディションでも穏便に対戦が決まっていたとしぞうとジョーブログの試合は、1ラウンド目では決着が付かず延長戦へ!

決戦の末、としぞうが勝利しました!

ネット上では、一番いい試合だったと絶賛の嵐でした。

試合終了後もお互いの健闘を讃えあって、とてもいい写真ですね!

こういう試合が見たかった!との声も多くとても印象に残る試合となりました。

後藤祐樹 vs たく

挑戦者であるたくは、自己紹介で服を脱ぎ自作ダンスを披露。

それに対し会場は静けさに包まれますが、バン仲村に「ここはR-1じゃねんだぞ」と一喝されます。

すると、後藤裕樹が「BreakingDownに出た後の目的は何?」とタクに尋ねます。

それに対してタクは「喧嘩強いのは分かるけどオラオラしているのが気に食わない」と返答。

後藤裕樹は「俺も今はオラオラ行くようなタイプではないから、試合でお互い強さを見せ合えたらいいな」と答えました。

それに対してタクは「やろうよ。俺が勝ったら一緒に踊ろう」と後藤裕樹を誘いました。

後藤裕樹も「バズらせろよ」と快諾し、2人の対戦カードが決定する流れとなりました。

対戦当日、タクと後藤裕樹のダンスを見ることはできるのでしょうか?

オーディション動画はコチラ!

後藤祐樹 vs たくの試合結果は?

後藤裕樹とたくの試合は、お互い一歩も譲らない戦いとなりました。

前半は、たくのパンチがよく入っていたため勝者はたくかと思いきや、最後の最後で粘った好戦を見せた後藤裕樹が判定勝ちとなりました。

ネット上は、たくの方が強かったとの声も多くある疑問の判定となったようです。

山本隆寛 vs 殴られ屋KENJI

挑戦者である殴られ屋KENJIは、普段は30秒間殴られるのを避けるパフォーマンスをしていることを自己紹介で説明。

今回は、殴られ屋ではなく殴りに来たと淡々と語っていきます。

すると、ひな壇から山本隆寛が「65キロでどうかな?」と発言しました。

キックボクサー出身という殴られ屋KENJIに対して、山本隆寛は「俺がパンチで倒してあげたいっすね」と返答。

これに対して殴られ屋KENJIは、笑顔で「お願いします」と快諾。

穏やかな空気の中、2人の対戦カードが決定となりました。

オーディション動画はコチラ!

山本隆寛 vs 殴られ屋KENJIの試合結果は?

山本隆寛と殴られ屋KENJIの試合は、山本隆寛が勝利を勝ち取りました!

視聴者からもいい試合だったとの声が多く、盛り上がりを見せた試合となりました。

お二人ともとてもかっこよかったですね。

吉田 vs 田中・エドワード・勇治

挑戦者である田中・エドワード・勇治は、現在人生一番の危機で半グレに追われていると強烈な自己紹介。

朝倉未来が「誰かやりたい人います?」と質問をすると「未来くんサイドから誰か出せませんか?」とまさかの返答。

そして田中・エドワード・勇治は、朝倉未来チャンネルの吉田くんと試合がしたい旨を発言。

朝倉未来に呼ばれた吉田は「なんで俺とやりたいの?」と疑問を投げかけるも、俺は本気なんだよと退かない様子の田中・エドワード・勇治。

その場で乱闘騒ぎに!

周囲が止めに入ったことで場は収まりましたが、お互い肩を汲み合い対戦カードが決定となりました。

オーディション動画はコチラ!

吉田 vs 田中・エドワード・勇治の試合結果は?

田中・エドワード・勇治と吉田の試合結果は、満場一致で吉田の判定勝ちとなりました!

吉田の鍛え抜かれた胸筋は、圧巻でした。

田中・エドワード・勇治も好戦してましたが、吉田の圧勝となりました。

佐々木 vs てる

田中・エドワード・勇治と吉田の対戦カードが決まった流れでてるが、朝倉未来の元に訪れ佐々木くんと試合がしたいと申し出ます。

すると朝倉未来は「佐々木くん。OKでしょ」と発言。

佐々木も「自分OKです」と快諾し、すんなり対戦カードが決定となりました。

てるは「喧嘩自慢みてた中で一番相性が合うと思ったから対戦したい」と申し出たことを説明。

佐々木も握手で快諾し、試合決定の運びとなりました。

オーディション動画はコチラ!

佐々木 vs てるの試合結果は?

熱い試合を繰り広げた、佐々木とてるは1ラウンド目が判定ドローとなったため延長戦へ。

事前のネットでの予想は、佐々木の圧勝と見られていましたが、てるの粘り勝ちとなりました!

毎回出場する毎に強くなっていくてる。

次回も出場するとしたら、楽しみですね!

瓜田純士 vs 梵頭

挑戦者であるラッパーの梵頭は、自己紹介で瓜田純士の怒りを買ってしまいます。

ひな壇に座っている出場者に対して「殺すとか攫うとか言って攫ってもいねーし殺してもいない人たちばっかなんで」という煽りに瓜田純士は怒りのボルテージが溜まった様子。

その後も瓜田純士と梵頭の言い争いは続き、梵頭は「この前、負けちゃってよ」とさらに煽ります。

瓜田純士は今回、バン仲村と対戦する予定だったのでしょうか?

バン仲村に試合をお預けにしていいか尋ねます。

バン仲村は「俺らがやることは必ず決まってるから。世の中が許さねえから」と快諾。

乱闘騒ぎになりかけたものの、なんとか落ち着き対戦カードが決定しました。

オーディション動画はコチラ!

瓜田純士 vs 梵頭の試合結果は?

オーディションの時点から火花を散らしていた瓜田純士と梵頭の対決。

1ラウンドはドローとなり延長戦へと突入します。

延長戦を制したのは、瓜田純士でした!

試合後は、お互いの健闘を讃えあい抱き合う姿を見て泣いてしまった視聴者もいたようです。

男気溢れる2人の試合は、感動を呼び鳥肌ものでした!

久保田覚 vs まさお

「アニョハセヨ。まさおイムニダ。指名しているキャバ嬢がBreakingDownに出場したらアフターしてもいいよって言ってきたんですけど、これって脈アリですよね」

凄まじく強烈なインパクトの自己紹介を披露し、その場の空気をまさおワールドとしました。

さらに、借金4,000万円のバツ2、シングルファザーであることも暴露。

朝倉未来も笑いを堪えきれない様子で「誰と対戦したいですか?」と問いかけます。

まさおは「覚さんかエドさんとやりたいです!」と即答。

これに対し、久保田覚も会場も大爆笑に包まれました。

まさおは走って久保田覚の元に向かい「お願いします」と、何故か久保田覚にキスをして会場はさらに大爆笑に包まれます。

朝倉未来が、試合決定でよいか尋ねると久保田覚は笑いながら快諾!

さすがの久保田覚も、まさおワールドには勝てませんでした。

次々と対戦カードが決まっていく中でカップルが誕生したのはどこか微笑ましい。
この人はブレイキング界のコビー大佐
この人まじで好きwww
こんな感じで少年院行ってるとか 1番こえーじゃん、、、
喧嘩より性欲強くて草

世間からの評判もガンガン上昇中のまさお!

対戦当日が楽しみで仕方ありませんね!

オーディション動画はコチラ!

久保田覚 vs まさお(前日の暴行騒動により試合中止)

楽しみにしていた方も多かったと思われる、久保田覚とまさおの対戦。

前日の記者会見の際に、久保田覚がパイプ椅子でまさおを暴行し、まさおは大流血してしまい試合が中止となってしまいました。

この騒動の謝罪がブレイキングダウンのリング上で行われました。

久保田覚は、頭を丸刈り坊主にしスーツで謝罪。

運営であるYUGOからも謝罪が行われる事態となりました。

咲人 vs Rin

Dgroupで挑戦して既に退場していたにも関わらず、そのお願いには朝倉未来も驚きを隠せない様子。

RinはDJと社長をしていて、彼女が14人居ることを自慢にして挑んだ挑戦者でした。

これに対し咲人は「14人の彼女に醜態さらして大丈夫?」と発言。

Rinは自信しかない様子で、TikTokがバズっているから大丈夫」などと返答。

お互いの体重が61キロと同じだったこともあり、すぐに対戦カードが決定となりました。

なぜか喧嘩ではなく、どっちがイケメンか決着をつけたい模様。

イケメン対決なのでしょうか?こちらも楽しみの一戦ですね!

オーディション動画はコチラ!

咲人 vs Rinの試合結果は?

咲人とRinによるイケメン対決!

試合が近づくにつれて、ツイッターでは言い争いが絶えずバチバチとなっていました。

試合が始まると、やはり咲人の強さが際立ちましたね!

満場一致の完全勝利となりました。

Rinも潔く完敗を認めていて、さっぱり終了した試合となりました。

サイトウ vs ゲンキ

朝倉未来の弟である朝倉海チャンネルのメンバーであるサイトウが登場!

これに対し、別グループでサイトウと試合をしたいと発言していたゲンキが再登場しました。

ゲンキは日本一のナンパ師を名乗り、今後は世界一のナンパ師を目指すと言っていた挑戦者です。

以前ゲンキは、サイトウと試合が決まっていたのに逃げられたの一点張り。

戦う予定だった試合が延期となってしまい、元々入っていたボディビルの大会があったため試合をキャンセルしたことを説明。

「朝倉未来の試合決定でいいんじゃないか?」という発言もあり対戦カードが決定しました。

なんと、オーディションの帰りに女性出場者をナンパしていたゲンキ!

女性に使うエネルギーを、格闘技に向けたらどうなるのか楽しみですね!

オーディション動画はコチラ!

サイトウ vs ゲンキの試合結果は?

以前対戦が決まっていたものの、中止となりようやく実現したサイトウとゲンキの試合。

1ラウンド目はドローとなったため、延長戦へと突入。

ナンパ師であるゲンキが勝利を掴みとりました!

西谷大成 vs 池水達也

挑戦者である池水達也は、朝倉未来と同い年で10代の頃神戸で1番強かったと自己紹介。

しかし、現状朝倉未来と対等に試合が出来ないと悟り、ひな壇に座る西谷大成に試合を申し込みました。

西谷大成は快諾するものの「ルール何でやるつもりですか?」と返答。

それに対して池水達也は、西谷大成が得意とする「寝技ありでもいいよ」と強がった発言!

とはいえ、最初は強がっていたものの結局は寝技無しを希望する池水達也。

朝倉未来が、西谷大成に立ち技だけで大丈夫か確認し、折れる形で対戦カードが決定となりました。

得意の寝技が封じられてしまった西谷大成は、対戦当日どのような試合を展開するのか見どころですね!

オーディション動画はコチラ!

西谷大成 vs 池水達也の試合結果は?

西谷大成と池水達也の試合は、プロである西谷大成の圧勝でした!

ネット上では、戦い方が綺麗!と絶賛の嵐でした。

圧倒的な強さを誇る西谷大成に挑んでいく池水達也もかっこよかったですね。

SATORU vs ポーランドの刺客

ケンカバトルロワイヤルで優勝しているSATORUは、今回ブラジルサンパウロから参戦しています。

飯田将成との試合を希望していたようですが、もう既に相手が決まっているためかガン無視されてしまうSATORU。

そんな中SATORUに興味を持ったのは、ポーランドの刺客でした。

これに対しSATORUも「残ってる中で一番強いのお前だろ?」と発言。

お互いいい試合しようぜと握手を交わし、対戦カードが決定となりました。

どんどん意気消沈していくラッパーのSATORUに、思わず笑ってしまった方も多いようです。

とはいえ、やっぱり飯田将成の覇気はヤバいですね!

オーディション動画はコチラ!

SATORU vs ポーランドの刺客の試合結果は?

ケンカバトルロワイヤルで優勝した経験を持つSATORUとポーランドの刺客の試合は、非常に楽しみにしていた方も多かったようです。

オーディションの際からのSATORUの強烈な印象はは健在でしたが、試合が始まるとポーランドの刺客の強さが際立ち勝利を掴みました!

SATORUも強かったですが、ポーランドの刺客が圧倒的に強かったですね!

チョン・ツーウェイ vs 阪田壮亮

ひな壇に座るチョン・ツーウェイは最初に、挑戦者であるトモハッピーと港遊虎と1対2で戦うことを提案!

これに対して港遊虎は激怒し、朝倉未来もこの提案を却下しました。

その後の流れで港遊虎と阪田壮亮が戦い勝者が、チョン・ツーウェイとの対戦カードを勝ち取ることに!

結果は圧倒的な強さで阪田壮亮が判定勝ちとなりました。

対戦相手が阪田壮亮に決まり、チョン・ツーウェイも「強そうな相手が見つかってよかったです」と発言。

当日は、熱い試合が見れることに期待しましょう。

オーディション動画はコチラ!

チョン・ツーウェイ vs 阪田壮亮の試合結果は?

チョン・ツーウェイと阪田壮亮の試合は、1ラウンドで決着がつかず延長戦へと突入しました。

お互い、好戦を見せましたが阪田壮亮が勝者となりました。

自称最強中国人のチョン・ツーウェイは延長戦で焦ってしまったのでしょうか。

YUGO vs バン仲村

ひな壇に座っているバン仲村は、ケンカバトルロワイヤルのてっぺんを張っていることで有名!

突然前回の試合が無くなって、気に入らなかったことがあったことについて語り始めました。

試合が無くなったことは1万歩譲っていいとするが、連絡がなかったことがどうしても気に入らなかったと発言。

それに対して責任は誰が取るのか考えた際に、BreakingDownのCEOであるYUGOだという答えに!

その流れでYUGOに対し「てっぺん同士やってみませんか?」と対戦を持ちかけます。

YUGOは連絡を入れなかったことに「申し訳なかった」と謝ります。

そして、1分無制限の試合と何かを賭けるのであれば、試合に応じると発言しました。

バン仲村も快諾し、頂上決戦が実現。

この2人の試合はもしかすると最初で最後なのではないでしょうか?

試合当日は目が離せない一戦となること間違いないでしょう。

それにしても、バン中村の話し方は本当にカッコいいですよね!

バン仲村はトーク上手いし、笑い取れるし、笑ってるけど威圧感はあるし、まじで有能すぎる
バンさんすげえ マジで話術だけで引き込まれる 本当にすごい
小さいミスも企画に繋げる仲村さんすごいな
バン仲村さんも見せ方うまいし楽しみな頂上決戦です!

コメント欄でも期待が高まっているのが分かりますよね!

オーディション動画はコチラ!

YUGO vs バン仲村の試合結果は?

今回のブレイキングダウンの見どころの一つであった、YUGOとバン仲村の頂上決戦。

熱すぎる男気溢れる試合を繰り広げました。

試合の勝者は、KO勝ちのバン仲村でした!

試合後のバン仲村の涙に、もらい泣きしてしまった方も多いのではないのでしょうか?

お二人とも本当にかっこよかったですね!

平石光一/醤油ニキ vs 比嘉ケンジロー/比嘉ヨシヒロ

おでんツンツン男をはじめとする、キャラが濃すぎるI groupは大乱闘が起きがち!

挑戦者であるTikTokerのDAIKIとDJのDJFUMIYAのコンビと比嘉ケンジロー&ヨシヒロ兄弟の勝者が、平石光一&醤油ニキとの対戦カードを獲得する流れに。

実際対戦が始まると、言うまでもなく比嘉兄弟の圧勝となりました。

10秒ほどで試合が終わってしまい、会場は笑いで包まれる展開に!

朝倉未来の声により、平石光一&醤油ニキと比嘉ケンジロー&ヨシヒロ兄弟の2対2の対戦カードが決定となりました。

2対2の対戦はこの対戦カードのみなので、見どころの一つとなりそうですね!

オーディション動画はコチラ!

平石光一/醤油ニキ vs 比嘉ケンジロー/比嘉ヨシヒロの試合結果は?

ブレイキングダウン6の唯一のコンビ対決となったこちらの試合。

オーディションの段階では、強いと思われていた比嘉兄弟も力及ばず。

平石光一&醤油ニキの圧勝となりました!

中でも、醤油ニキの強さがネット上で話題となっていました。

さすがですね!

へずまの嫁 vs 坂口杏里

大乱闘が繰り広げられた、女子グループAのオーディション!

一番激しい乱闘が、繰り広げられたグループだったのではないでしょうか。

入場してきた時点で、座る座席について揉め事が始まりひたすら騒がしい展開に!

結果、このグループの目玉であるへずまの嫁と坂口杏里以外は強制退場となりました。笑

へずまの嫁は最初から、坂口杏里と対戦したいと発言!

理由は「生理的に無理だから」とのこと。

お互い試合をやりたいらしく、朝倉未来の一言で即決で対戦カードが決定となりました。

大乱闘が繰り広げられる予感しかないへずまの嫁と坂口杏里の戦いは、非常に楽しみですね!

オーディション動画はコチラ!

へずまの嫁 vs 坂口杏里の試合結果は?

オーディションから荒れて試合決定となった、へずま嫁と坂口杏里の決戦。

へずま嫁が圧倒的な力を見せつけて、満場一致の勝利となりました。

絶対負けたくなかったへずま嫁は、トレーニングを積んできた様子が見て取れました!

敗戦続きだったへずまりゅうに変わって、ブレイキングダウンにしっかりと爪痕を残せましたね。

岩戸千晴 vs 和田静里奈

挑戦者である岩戸千晴は、極真空手のフルコンの世界チャンピオンだったことを自己紹介でアピール!

そしてK-1では、アマチュアで3連覇という実力者。

これに朝倉未来も、強いですねとコメントしています。

その後、岩戸千晴の隣に座っていた和田静里奈も極真空手の全米・ヨーロッパチャンピオンであることが判明!

すると朝倉未来は、すぐさま対戦カードを決定しました。

お互い極真空手の世界大会で活躍していた同士、面白い試合が見れるのではないでしょうか?

対戦カードが決まった後も、お互いお辞儀をして挨拶をしていて穏便な決定となりました。

しかし、女性同士で極真空手経験者が戦うのは、普通の空手の試合みたいな感じですね!

お互い寝技は得意じゃないと思われますが、どのような試合展開になるのか目が離せません。

オーディション動画はコチラ!

岩戸千晴 vs 和田静里奈の試合結果は?

岩戸千晴と和田静里奈の試合は、女子の中でも極真空手の世界大会で戦っていた者同士の戦いということもあり話題となっていました。

お互い接戦を繰り広げ、和田静里奈が勝利しました!

2人とも強かったので、次回大会から女子のひな壇に座ってほしいとの声も見られました。

土木ネキ vs 北村彩綺

土木ネキは昨年ミカヅキ上田としょっぱい試合をしてしまったリベンジで今回出場を決意。

そんな土木ネキと対戦カードを組むのは、タイでムエタイをしている北村彩綺か、元WBCアジア王者である森本圭美のどちらか勝者となることが決定。

森本圭美は現在55歳で、タイトルを獲得したのは10年前です。

現役のムエタイ選手に好戦する森本圭美でしたが敗戦。

土木ネキとの対戦カードを勝ち取ったのは、北村彩綺となりました。

女性同士どのような戦いを繰り広げるのか対戦当日が楽しみですね。

オーディション動画はコチラ!

土木ネキ vs 北村彩綺の試合結果は?

土木ネキと北村彩綺の試合結果は、北村彩綺が勝者となりました。

この試合の様子は、サーバーがダウンしていたようでネット上は苦情のコメントで溢れかえっていました。

土木ネキは、試合に相当な自信を持っていたこともあり悔しそうな姿が印象的でした。

黒石高大 vs こめお

黒石高大は、運営側が興味ある人はいますか?と質問が飛ぶも「興味ある人はいない」と答えます。

それに対して、こめおが「お前瞬殺されたいだけじゃねえの?」とすぐに食ってかかります。

黒石高大は、これまでに対戦カードが決まる言い争いの下りにも無関心だった模様。

それに対して、こめおの怒りはヒートアップし乱闘騒ぎになりかけます。

しかし、黒石高大の周りの人々に取り押さえられてようやく落ち着きます。

黒石高大は、こめおに負けたら首をくくるとまで発言します。

こめおの怒りは収まらず「殺してやる」と、ひたすら言い続けていましたがようやく対戦カードが確定。

当日こめおはどのように黒石高大に挑戦していくのでしょうか?

向かってくるこめおに対して、黒ちゃんを守るように全員が立つ姿は必見です!

オーディション動画はコチラ!

黒石高大 vs こめおの試合結果は?

オーディションの時点で、かなりの言い争いを繰り広げていたこめお。

それに対して落ち着いた返しをしていた黒石高大も試合では、吠えます!

1ラウンド目はドローで判定が付かず、延長戦へ突入します。

延長戦では、黒石高大が圧倒的な強さを見せ勝利を手にする流れになりました。

こめおは悔しすぎたのか、すぐに退場しました。

やはり黒石高大の強さは圧巻でした!

萩原祐介 vs ジョリー


ひな壇に座っていたジョリーは、突然The Outsiderの席に座っている萩原裕介に「お前誰だよ」と喧嘩を売ります。

萩原裕介以外の4人のメンバーは、かっこよく憧れだと煽りまくり。

それに萩原裕介も「口の利き方知らねえのか」と応戦し、2人は一発触発の状態に。

その後も、お互い言い争いが続き見かねた朝倉未来が対戦カードを決定します。

ちょっと、ジョリーが大人気ない態度だったのですが、当日萩原裕介にボコボコにされてしまうのでしょうか?

オーディション後には朝倉海選手が「みんな試合見てこの人本当に強いよ」と称賛。

「10年前なら2言目で切れてた」とフラストレーションも限界の様子!

当日はアウトサイダーの中核を担った男の試合に注目ですね!

オーディション動画はコチラ!

萩原祐介 vs ジョリーの試合結果は?

オーディションの時点から、OUTSIDER出身である萩原裕介に喧嘩を売っていたジョリー。

静かにキレていた印象が残る萩原裕介は、試合でボコボコにするのか期待されていました。

試合は、1ラウンド目はドローとなり延長戦に突入します。

萩原裕介は、格闘技10年のブランクがあった影響かジョリーが大勝利を収めました!

これには、視聴者もびっくりで祝福の声で溢れました。

樋口武大 vs 勾配ニキ(信原空)

The Outsiderの第2代4代王者である樋口武大は、自己紹介の時点からひな壇の出場者に対してバチバチに喧嘩を売る展開に!

寝技10秒で全員倒せると意気込みを見せます。

朝倉未来と以前戦い1勝1負という結果から、自信が溢れ出ているような言動が多くありました。

こめおにも喧嘩を売り、最終的に匂配ニキに対戦を持ち込まれ特別ルールである寝技ありでの対戦カードが決定!

対戦カード決定後、2人は近づきすぐさま喧嘩に発展し、周囲の人々から引き離される大騒動となりました。

朝倉未来を倒したこともある樋口武大は、かなりのインパクトがありますね。

圧倒的強者に自分から向かっていく勾配ニキがかっこよすぎる。

ネット上でも圧倒的強者と恐れられている樋口武大に、匂配ニキはどのように立ち向かっていくのでしょうか?

オーディションでは、樋口武大に名前を聞かれた信原空が「匂配ニキ!」と元気に答える姿が話題になりました!

オーディション動画はコチラ!

樋口武大 vs 勾配ニキ(信原空)の試合結果は?

Outsider出身で、朝倉未来にも勝ったことのある伝説の男樋口武大。

匂配ニキは、この戦いに勝つために朝倉海の元で必死にトレーニングに励んでいたようです。

試合が始まると、匂配ニキが樋口武大を圧倒する強さを見せて勝利!

これには、視聴者も大盛りあがりとなり、祝福コメントで溢れかえっていました!

匂配ニキは、試合を重ねるごとに驚くべきスピードで強くなっていく姿が印象的ですね。

次回のブレイキングダウンも楽しみで仕方ありませんね。

高垣勇二 vs 山川そうき

運営側は、高垣勇二に対して体重的に対戦相手に山川そうきか咲人では?と提案を持ちかけます。

すると、山川そうきは自ら手を挙げ高垣勇二に対して自己紹介を始めました。

山川そうきは「僕Out Siderの選手にリスペクトがあるんですけど、今までどんな迷惑かけてきたんですか?」とストレートに質問します。

それに対して、朝倉未来を含め会場は笑いに包まれました。

山川そうきによって、強い人と戦いたいという熱意に折れた高垣勇二は戦いを快諾。

2人は仲良く握手してお互いの検討を誓い合いました。

一切練習をせずに二日酔いで試合に来るようなハマの勇二と、好青年という言葉がピッタリな山川そうき。

対極とも言える2人の戦いは必見ですね!

オーディション動画はコチラ!

高垣勇二 vs 山川そうきの試合結果は?

Out Siderの選手である高垣勇二に勝負を挑んだ好青年の山川そうき。

試合が始まるまでは、高垣勇二の圧勝では?とまで言われていました。

しかし、試合が始まると山川そうきの強さに驚いた視聴者も多いのではないでしょうか!

この試合の勝者は、山川そうきでブレイキングダウン3連勝となりました。

秀虎 vs 川島悠汰

挑戦者である秀虎は「行儀の悪い人間が多いんで、スパークリングさせてもらったら楽しいんじゃないかと思って応募しました」と発言。

これに対して、瓜田純士は秀虎のことを「強い」と言葉を発します。

昔Outsiderで、啓之輔に勝ったことのある強者と判明!

朝倉未来が対戦したい人は居るかとの問いかけに対し、ひな壇に座る川島悠汰が即座に反応。

川島悠汰は「秀虎の試合を中学生の時に観たことがあるのでいい試合ができるのでは?」と提案します。

お互い体重の確認をして合意しますが、須藤力也も戦いを希望。

結果は秀虎と須藤力也の戦いの勝者が川島悠汰との対戦カードを勝ち取ることに決定します。

すぐに試合が行われ、秀虎と須藤力也は接戦となります。

ゴングが鳴り、朝倉未来も難しい判定だと発言。

結局、秀虎が判定勝ちとなり川島悠汰との対戦カードを獲得する流れになりました。

秀虎 vs 川島悠汰の試合結果は?

Outsider出身の秀虎の試合を、中学生の時に見ていたことが判明した川島悠汰。

試合が始まると、川島悠汰の強さが際立ち圧勝!

試合を見ていた視聴者も、さすが川島悠汰!との声が目立ちいい試合だったとのコメントが多く寄せられました。

啓之輔 vs 飯田将成

こめおと黒岩高大側が乱闘している中、朝倉未来は啓之輔にひな壇へ座る飯田将成を紹介しました。

乱闘騒ぎがある中での冷静な紹介は、非常に面白く啓之輔もビックリだったようです。

啓之輔は飯田将成の体重を聞き、お互いの中間である75キロを提案。

お互い前回のBreakingDownの際も対戦を希望していたこともあり、すんなり対戦カードが決定となりました。

朝倉未来は、この対戦カードに非常に興味を持ったようで、面白い戦いになりそうと太鼓判。

対戦カードが決まるまでの、お互い落ち着きながらも圧を飛ばす姿が印象的でしたね。

対戦当日が非常に楽しみなカードですね!

オーディション動画はコチラ!

啓之輔 vs 飯田将成の試合結果は?

ブレイキングダウン6の最終決戦とも言える、啓之輔と飯田将成の試合。

今回の試合の中で、一番の見どころだったのではないでしょうか?

試合開始直後は、飯田将成が一歩リードした印象でした。

そんな中、啓之輔の膝が飯田将成の脇腹にダイレクトヒット!

飯田将成はKO負けとなり、啓之輔が大勝利を収めました!

とても熱い戦いで非常に見応えがありましたね。

それにしても、啓之輔の強さは圧巻でした!

こちらもまた、試合と同じくらいに楽しみです♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次