無言館は実話?窪島誠一郎はどんな人?【劇団ひとり監督】

無言館 実話 窪島誠一郎 劇団ひとり 24時間テレビドラマ

いよいよ本日2022年8月27日(土)放送の24時間テレビスペシャルドラマ『無言館

今年(2022年)の24時間テレビドラマには、監督・脚本に劇団ひとりさんが大抜擢されました!

劇団ひとりさんが地上波ドラマとしては初めて監督兼脚本を担当する「無言館」は本格派ヒューマンドラマで、主演の窪島誠一郎役を浅野忠信さんが演じます。

他にも、八木莉可子さん影山拓也さん(IMPACTors/ジャニーズJr.)が出演することもあり、話題です!

作品は長野県上田市に実在する美術館「無言館」が舞台となり、戦争によって命と共に絵を描くことを奪われてしまった若者たちのドラマが描かれています。

主人公の窪島誠一郎さんがどんな人だったかについても気になりますよね?

そこで今回は、「無言館は実話?窪島誠一郎はどんな人?劇団ひとり監督」と題して、調べた内容をお届けさせて頂きます!

目次

無言館は実話でモデルは「窪島誠一郎」

無言館」は長野県上田市に実在する美術館です。

無言館には、館主の窪島誠一郎さんが実際に集めた戦没画学生たちの絵が現在も展示されていて、後世に向けて戦争を語り継ぐ場所となっています。

無言館(美術館)

  • 名前:無言館(戦没画学生慰霊美術館)
  • 場所:〒386-1213 長野県上田市古安曽字山王山3462
  • 電話番号: 0268-37-1650

「無言館」の名前の由来

展示される絵画は何も語ることはなく常に「無言」であり、見る側に多くを語りかけるという意味で命名したといわれています。

また、見る人も展示される絵画を見て「無言」になってしまうという意味も含んでいるそうです。

無言館の歴史

無言館は窪島誠一郎さんにより、信濃デッサン館の分館として平成9年に開館した戦没画学生慰霊美術館です。

第二次世界大戦中、志半ばで戦場に散った画学生たちの残した絵画や作品、イーゼルなどの愛用品が収蔵・展示されています。

無言館の作品数

収められているほとんどの作品が、若くして戦争の犠牲になった画学生のものです。

1994年に、館主の窪島誠一郎さんが画家の野見山暁治さんと共に遺族のもとを訪ね歩くことから始まりました。

1997年の開館後もその調査と収集は続けられていて、現在では130名の作品約700点が保管・展示されています。

スポンサーリンク

窪島誠一郎はどんな人?(プロフィール)

  • 名前:窪島 誠一郎
  • 読み方:くぼしま せいいちろう
  • 生年月日:1941年11月20日
  • 年齢:81歳(2022年8月現在)
  • 出身地:東京都
  • 高校:海城高等学校

窪島誠一郎さんは、1941年に東京都で生まれました。

作家として多くの作品を発表しています。

窪島誠一郎さんは幼い頃、他家に預けられましたが、戦争による空襲のため消息不明となってしまい、父親の作家である水上勉さんや生母とも生き別れになったまま大人になりました。

1964年に東京都世田谷に小劇場キッド・アイラック・アート・ホールを設立。

1976年には父親や生母と劇的な再会を果たすことができました。

1979年に長野県上田市に夭折画家のデッサンを展示する美術館「信濃デッサン館」を設立します。

また、1997年に戦没画学生を慰霊する美術館「無言館」を設立。

2005年に立命館大学国際平和ミュージアム内に「無言館京都別館いのちの画室」を開設。

窪島誠一郎さんは、無言館の活動で第53回菊池寛賞を受賞しています。

劇的な再開ができた実母ですが、窪島さんを手放したことを生涯悔悟し、1999年に自殺しています。

スポンサーリンク

劇団ひとり監督「無言館」

劇団ひとりさんは、24時間テレビドラマ「無言館」で地上波ドラマとしては初の監督兼脚本を担当することになりました。

劇団ひとりさんは、周囲からも世間からも「天才」と思われるほど、多彩な才能を見せてくれます。

  • お笑いのピン芸人
  • 司会者(MC)
  • 小説家
  • 俳優
  • 声優
  • 脚本家
  • 映画監督
  • ドラマ演出

など、本当に様々な才能を持っています。

小説「陰日向に咲く (幻冬舎文庫)」は大ヒット小説となりました!

劇団ひとりさんはドラマ無言館の撮影で「ただ頷くだけで、ただ見つめるだけで、なんとまぁ絵になることか。この感動を皆さんと共有できる日を楽しみにしております」と撮影の様子を話しています。

また、主役を演じる浅野忠信さんは劇団ひとりさんについて「劇団ひとり監督と仕事ができるのが本当にうれしいです。監督はとても熱心に芝居を見てくれて色んな可能性を演出してくれるので演じていて面白いです。いつの時代も芸術が人々の心を動かすだけでなく、人生そのものに強い影響をもたらしていたことがわかる内容にも強く感動しています。」と話しています。

この様子からも、劇団ひとりさんは芸人ではなく、俳優さんも認める「監督」ということがわかりますよね。

劇団ひとりのプロフィール

  • 名前:劇団ひとり
  • 読み方:げきだんひとり
  • 本名:川島 省吾(かわしま しょうご)
  • 生年月日:1977年2月2日
  • 年齢:45歳(2022年8月現在)
  • 出身地:千葉県千葉市
  • 身長:175cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:太田プロダクション
  • 配偶者:大沢あかね
スポンサーリンク

無言館は実話?まとめ

今回は、無言館は実話?窪島誠一郎はどんな人で【劇団ひとり監督】といった内容を紹介させて頂きました!

ドラマ「無言館」は実話で、モデルとなっている窪島誠一郎さんが館主を務める長野県上田市に実在する美術館「無言館」が舞台となっています。

劇団ひとりさんが地上波ドラマとしては初の監督兼脚本を担当する「無言館」。

とっても楽しみですね!

機会があれば無言館にもぜひ行ってみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次